読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと立派な大人になるために

元組み込みソフトウェアエンジニア、あれこれを書いていこうと思います。TOEICは915点

六本木ヒルズライブラリーの会員になってみました。

家でプログラムを書こうとしても、どうしてもYoutubeとかを見て時間を潰してしまうので、どこか安めのワーキングスペースを探しておりました。

 

そこで、見つけたのが月 9000円で会員になれる、

六本木ヒルズ49階?の六本木ヒルズライブラリーです。

 

まだ数回しか通ってないですが、そこそこイイネ!って感じなので紹介します。

 

ここが、飲食して良いライブラリーカフェ。フレッシュネスバーガー系列のフレッシュネスカフェもあります。コンビニで買ってきたものも、ここで食べてもよいです。

f:id:simplestreet:20140811203140j:plain

 

大きく分けて、カフェゾーンと勉強ゾーンに分かれていて、

カフェゾーンでは雑誌を読んでまったり、勉強ゾーンでは”私、ストイックですから”的な感じになっております。勉強ゾーンでの撮影は禁止なので、残念ながらブログへはアップできませんでした。

 

感想としては、

良いと思った点

  1. 勉強ゾーンは概ね静かで、私語をしている人はいない。喋ったら気まずい雰囲気があるため、やりたい事に集中できる。空調の音しか聞こえないときもある。
  2. 勉強ゾーンは3種類くらいの部屋に分かれていて、景色をみたい人、ちょっと暗めのとこにいたい人、予備校の自習室みたいにパーティションに区切られたとこにいたい人、などと気分によって場所を変えられる。
  3. 都内にある他のワーキングスペースと比べて安いと思う。(一万円overが普通かな?)
  4. 礼儀正しい人が多いと思う。特に午前中に利用されている方は、扉とかを開けといてあげると、声に出して”ありがとうございます。”という人が結構いる。

良くないと思った点

  1. キーボードをパンパン叩く人がいたりする。本人の癖なんだろうけど、やっぱり気が散ってしまう。
  2. 椅子がそんなに良い椅子ではない。会社でアーロンチェアとか高いのを使ってる人は、ちょっとがっかりするかも。
  3. トイレもそんな最新ではない。和式とかではないんだけど、なんだか一昔前みたい。うまく説明できない。
  4. カフェ内では持ち込みで飲食が可能ですが、ランチの時間でもあまりガッツリ食事をしてる人はいない。そもそも、何かを食べてる人をあまり見かけないです。なので、コンビニで冷やし中華や、から揚げ弁当なんかを買ってきても、この場所で食べるにはかなり勇気がいると思います。ちなみに僕はおにぎりを買ってきて、こっそり隠れながら二口くらいで食べきるようにしてます。
  5. 六本木ヒルズ内がドラクエのダンジョンみたい。コンビニが4階にありますが、4階から49階に上がることはできません。上に戻るには、2階に下りないといけませんが、エスカレーターが階によって不規則に配置されているみたいで、なかなか2階にたどり着けない。

 

良くない点をたくさん書きましたが、それでもやっぱり安いのと、静けさを保ってくれている会員の方々がいるので、結構気に入っています。とりあえず、二か月くらいは通ってみようかと思います。